地域がつくる子どもの居場所

ぐるったネットワーク大町では、地域の皆様に様々な形でお力添えをいただきながら、地域の特性や資源を活かしたリアルな体験の機会を提供し、社会全体で子どもたちの成長を支えていきたいと考えています。
2022年度からは、地域の魅力を知る「野外体験」、長期休みのみんなの居場所「宿題かたづけ隊」に加え、地域に学び、地域を耕す「シャッターオープンチャレンジ」でこれからの時代を生き抜くために新たな事業を創造する力(起業する力)を育む場をつくっていきたいと考えています。

linercode

今後のイベントが決まり次第、詳細のご案内をお知らせします。
参加してみたい方は、ぜひLINEで友達になってください。

(左のQRコードより登録お願いします。)

学び場づくりを続ける資金(助成金、補助金、寄付etc.)が確保できない年もあります。毎年同じ事業ができるとは限りませんが、工夫して続けていく予定です。様々な方の人的、資金的サポートをはじめ、皆様のお力添えをお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。